自動車税を滞納、車検を受けられずに慌てて支払い

男性/20代
営業職に勤める20代の男性です。
現在はひとり暮らしをしています。

その日暮らしでつい自動車税を滞納

自動車税を1ヶ月滞納しました。
5月31日が期限で、金額は39,500円ほどです。
当時、金銭的な余裕がなく、
給料が入ったら払おうと思っていたのですが
給料が入るころになると自動車税の存在を
すっかり忘れてしまっており、それから滞納をしていました。
7月頃に督促状が届きましたが、
このときもお金に余裕がなかったため
無視を決め込んでいました。
8月に車検が来たため整備工場に持っていくと
自動車税を払っていないために車検を受けることができず、
どうしようもなくなったため
親からお金を借りて滞納分を支払いました。
この時点で遅延手数料などはかからず、
税額ピッタリ39,500円の支払いですみました。

自動車税はつい滞納しやすいが、しっかりと支払いを

住民税や所得税などは多くの場合、
給料などから天引きになるため
そこまで気にすることもなく、
延滞の可能性も少ないと思います。
しかし、自動車税は毎年1回、郵送で通知書が届き
自分の足で税金を納めにいかなければいけないため、
ついつい後回しにしたり、納税を忘れたり、
ということが起こりやすいものだと思います。
私の場合もそうでした。
しかし、自動車を所有している以上
自動車税は年に1回、それも決められた月に
請求されるものです。
そのことをしっかりと頭に入れておいて
前もってきちんと自分の車の税額を把握し、
自動車税ぶんの額のお金を用意しておくべきです。
私の場合はたまたま8月に車検が来たために
払わざるを得なくなり、払えたので良かったですが
延滞期間が長くなると延滞料を取られることもあるようです。
自動車税を滞納していると、私と同様に
車検が受けられない、また車の名義変更や
廃車の手続きができないなど、
不都合なことも起こり得ます。
自動車税は通知がきた時点で
しっかりと払いに行くようにしましょう。