書類がなくて住民税を滞納

女性/20代
住民税
当時は事務業を行っていました。
月収は約15万程度。

引越で書類の受け取りが遅れ、住民税を滞納

住民税を約4ヶ月ほど滞納しました。
県をまたぐ引越しをしたためです。
初めての引越しで、住民票を移すなどの作業を
後回しにしてしまったため、
納付書や郵便物が実家に届いていました。
このため、支払う用紙がなく転送してもらったり
転送手続きの時間がかかってしまうなどで
滞納になってしまいました。
何通も通知が来て、催促状などと一緒に
支払いの用紙も送られてきました。
もし払わなかった場合は
どういう対応をとらせていただきますので、
などと詳しく書かれた用紙も送られて、
払わないとダメだな、と思わせるものでした。
実家に送られてきてしまったぶんは
期限も間近に迫っていたというのあったので、
いったん両親に支払ってもらい対応しました。
転送させた分は、期限が切れても用紙が使えるなどで
支払うことができました。

払わなくてはいけないものは早めに処理を

滞納すると出費がかさむので、
滞納はできるだけしない方がいいと思います。
時間がたった用紙をみると、
もう払わなくてもいいかもと思ってしまいますが、
忘れたころに催促状などがきて憂鬱になってしまいます。
振り込まれる給料の1ヶ月分は一定の金額なのに対し、
どんどん料金がまとめられてしまい、
支払うぶんが増えていくのは正直辛かったです。
手取りや貯金が多くある方には
悩む必要のないことだとは思いますが、
そうでない人は、支払い用紙をみると緊張してしまう事もあります。
払えない場合、前もって税理士事務所にいくことが大事だと思います。
私もひとりで色々やらなくてはいけなくなったときに、
よく税理士事務所に相談しました。
私の場合は、振り込む用紙が手元にないということでしたので、
その期限を相談して解決することができました。
払わなくてはいけないものは、早めに処理すると気が楽になると思います。