電話に出られなかっただけで悪質とされイヤな思いをした

女性/40代
職業:パート
年齢:41歳
月収:15万円
家族構成:夫婦+子供3人

想定外の出費が多く、住民税を滞納

住民税を1年分、7万円強滞納しました。
家電の故障などの予定外の出費や、
車検代などが予定以上に
かかってしまうなどがあり、
払う余裕がなかったためです。
赤紙に【勧告】と書かれた
差し押さえの督促状が自宅に届きました。
児童手当を支払いに充てました。

仕事で電話に出られなかっただけで悪質と判断された

督促状がきたときには既に納入を終えていたので
市役所の税務課に電話で確認しました。
するとお役所の方は、
「日中に何度も電話したのに
連絡が取れなかったので悪質と判断し
赤紙の督促状を送った」とおっしゃいました。
こちらの言い分としては、
日中は仕事をしていて家にいないわけです。
「日中に何度も電話して留守のようなら
夕方に電話するなどといった対応をすればいいのでは?」
と先方に伝えました。
住民税が徴収されるということは
少なくとも収入がある=仕事をしている
という発想にはならないのか
不思議でなりませんでした。
住民税を滞納しているこちらに問題があるのですが、
電話連絡しても留守(出ない)、だから悪質、というのは
安易な発想のような気がしてなりません。
役所の方はほかにもいろいろと言い訳していましたが、
赤紙(勧告)の発行されている日と
未納者の整理日には1ヶ月以上も期間がありました。
役所の方がいかに適当な仕事をしているのか分かりました。

悪質と判断されたくなければ自分から連絡を

督促されるまで払わないでいると、
役所の方からは簡単に悪質と判断されてしまって
とても嫌な思いをすることがあるかもしれません。
支払う能力がなくても一度、行政に連絡するなどし
相談することが解決の糸口になると思います。
私の場合は一括で払えましたが、
他の税金は分割払いで何年かかけて支払いました。
分割しても滞納手数料は請求されますが、
計画的に返せるのでお勧めです。